レストラン、Mossel & Gin

ムール貝というと、個人的にはベルギーのイメージが強いですが。
オランダでも食べれます。
というか、ヨーロッパでは一番メジャーな貝ですね。


今回のレストランの住所です。
Gosschalklaan 12, 1014 DC Amsterdam, オランダ

ここはムール貝とお酒のジンのお店。

立地も良く、店員の愛想も非常に心地いい。
だけど、悲しいかな、料理が出てくるのが非常に遅い!
基本的にオランダは料理が出てくるのが遅いのですが、私が訪れた中でも1, 2 位を争う際立つ遅さ。
もちろん店員にまだですか?と確認しますが、どの店員も「もうすぐ持ってくるわ」と、抜群の安定感で同じ答えしか言わない 笑
なんだろうな…料理が遅い時に良く言うオヤジギャグ「今、食材を捕まえに行ってるんだよw」ってのがギャクならない。
大体1時間近く待ちました。


しかーし、料理が来たらこの雰囲気も一変。
前菜含め、メインのムール貝もかなりおいしく。
本場ベルギーで何回か食べましたが、それに勝るとも劣らないクオリティの良さ。
スタンダードなムール貝の酒蒸しも抜群で、そして生クリームのムール貝は絶妙なハーモニーでした。

このレストランのリピーターになりたいけど、日本人の僕は「早い・安い・うまい」の三拍子が揃っていて欲しかった。
まぁ、そもそもムール貝が食べるのが目的というのなら、お試しあれ。
e0068262_06420129.jpg


[PR]
by going-b | 2017-09-19 01:52 | オランダの食べ物
<< オランダの病院 マクドナルドの小話 >>