ルクセンブルク、ルクセンブルク市(要塞群)

1人あたりのGDPが世界一の国、それがルクセンブルク。
日本に比べれば面積は小国なのですが、豊かさを感じれます。
レストランの店員も、非常に高い英語のスキルを持っているし、教育のレベルも高いのでしょう。
それなのに、国旗がオランダにそっくり、ややこしい!
(日本とバングラディシュみたい)



さて、ルクセンブルクってどこにあるかもわからないし、何があるかもわからないし…。
自分もそうでしたが、観光地としては僕は結構のお気に入りになりました。
要塞が街をぐるっと囲んでいます。
高いところ好きの僕はちょっと身を乗り出してみたりして。
e0068262_06412491.jpg






































まぁこんな感じではしゃいでいるのもつかの間。
坂が多いので、街歩きではスタミナが削られます。


また要塞の眼下に広がる景色はこんな感じ。
印象としては、「天空の城ラピュタ」の渓谷の中にある街のような感じ。
こうゆう巨大な塀で囲まれた中に街がある景色って、なかなか珍しいと思います。
e0068262_06411738.jpg

[PR]
by going-b | 2017-09-02 04:04 | ヨーロッパ旅行
<< ベルギー、アントワープ オランダ、ザーンセスカンス >>